| Home | Main | for Mobile | Image Gallery | Search | RSS2.0 feeds RSS2.0 Atom1.0 feeds Atom1.0
<< 2007.3 >>
SMTWTFS
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18192021222324
25 26 27 28 29 30 31
 



好例のタイムセール=> Amazonタイムセール

url


 タダこづブログは携帯でもご覧になれます。=>



 タダこづブログは、タダこづ本体に載せるには期間が短すぎるような情報や雑多な話題、タダこづトップページにある管理人の独り言の部分をブログ形式にしたものです。
 タダこづ本体もあわせてご利用ください。

 過去に記事が消えたことがあります。  詳しい状況につきましては、Menu管理人からのお知らせ(過去の分)をご覧ください。
 ご迷惑をおかけします。


管理人への連絡は、
 タダこづ掲示板(PC 携帯共用、宣伝書込みは、遠慮いただいています)
までお願いします。


EA(自動売買システム)の使用、その他、に対する寄付は、下からお願いします(JPY)

I hope the donating against use and others of EA (automatic buying and selling system) from the under.(USD)

















Dimension3100C CPU換装

 Dimension 3100CのCPUを換装してみました。

 CPUはCeleronD 336(2.8G)からPentium4 650(3.4G)にしました。

 今、丁度、1万円程度手に入るCPUとしては、Pentium4 〜641、〜650位です。

 本当だったら、Pentium4 641あたりにしたかったのですが、Dimension3100CCedarMill(シダーミル)コアには対応していないみたいですので、Prescott(プレスコット)コアということになります。
 そこで、Pentium4 650になりました。

 、Pentium4 650は、元々、Dimension 3100Cのラインナップに含まれているCPUなので、換装しても問題ないはずです。

 まず換装前に、BIOSのアップデートがあるか調べます。アップデート後でないと対応していないCPUもありますので、あれば必ずアップデートをしておきましょう。

 換装自体は簡単でした。
  ネジ止めされているCPUクーラーをはずして、
  クーラーについた熱伝導シールをはがして、
  CPUをはずして、
  新しいCPUに交換して、
  新しい熱伝導シールをつけて
  CPUクーラーをネジ止め
 します。

 ほんの5〜10分程度で換装できました。

 換装したら、速い速い:o

 次に、換装前と後のベンチマークを貼っておきます。


☆換装前
★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.30
   ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
 54488    87657   98970   207860   97637   187213          59
Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy
    35000  41932    7040     317   57462   45490    5511


☆換装後
★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.30
   ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
 68926   172801  197085   270795  114431   221695          59
Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy
    19677  32594    7160     425   44559   55531    5051


 デュアルチャネルも、ハイパースレッディングもありに変化しましたから、かなり体感速度が向上しています:)

 でも、…、かなり音が・・・・・うるさいです。
 こんなにうるさいとは(++!)

 ファンが最高速で回って(うるさくなって)、スピードが落ちて(静かになって)を繰り返しています。
 EISTが効いているのかどうかわかりませんが、なんかすごいです。
 Dimension3100C CPU換装 その2Link でその後の状態について触れています(2007/03/11追加)。
 
 Pentium4も生産が中止になっていて、価格もこなれてきていますので、欲しい方は早めに手に入れたほうが良いですよ。

 それにしても、少し前までは(特にNorthWoodコアの頃)、Pentium4は2万円くらいまでしか下がらず、それより下がる前に品物自体が清算中止でなくなってしまったのですが、今は、Core2DuoPentiumDがあるためか、Celeron並みの価格ででるようになって換装しやすくなりましたね(^o^)/。


 皆さんも、パワーアップしたいなら、↓を覗いてみてはいかがでしょうか。
 ツクモLink
 クレバリー

— by 管理人 @ 07:06 pm   comment Comment [0] ping TrackBack [0] Up

この記事に対するコメントはありません

T: Y: ALL: On: